SOULLOGIS / 株式会社ソウルロジス

ソウルロジスの品質

私達が最も大切にしている“納品ホスピタリティ”。
医療施設における様々な状況への的確な対応、
医療納品に習熟したスタッフならではの”心遣い”、
受け取られる方が最もご満足いただける納品を追求しています。

ソウルロジススタッフがキレイな荷物を持って配送に訪れているシーン

考えます

混んでいる待合室から距離を置いて待機しているソウルロジススタッフ

毎日お伺いしていても、毎日違っている現場。
だから私たちは、考えます。
今、最もこの状況に相応しい対応は何か?
時には、納品をせずに適切な状況になるまで、そっとお待ちすることも大切なこと。
日々変化する現場でお客様の立場になって、何を求められ、期待されているのかを第一に考え、ご納得いただける対応を心掛けております。

伝えます

病院スタッフ様から荷主企業様への様々な声。
日々、直接お客様と接する私たちは、“顧客接点”として重要な役割も担っております。
お客様が話しかけやすい雰囲気づくり、良好なコミュニケーションを心掛け、お客様の声をしっかりとキャッチいたします。
私たちは、荷主企業様とお客様の間で、コミュニケーション代行役として、大切なお客様の声を迅速に、確実にお伝えいたします。

共有します

忙しい現場では、「同じ事を何度も言いたくない」はずです。
私たちは、一度いただいたお客様のご要望を、次回以降に確実に反映するため、お客様毎に納品場所、検品、収納方法、ご要望等の情報を、「顧客プロファイル」として記録・更新し、情報共有化を図っております。
次に別のスタッフがお伺いした際にも、お客様のお手を煩わせることなく、確実な納品が実施できる体制を構築しています。
いつ誰が対応しても均質なサービス品質を保つこと。
いつでも安心の納品体制で、大切な商品供給をご支援いたします。

後方支援部隊として

新規取引先と書かれた壁を飛び越えようとしている営業さん。その下には営業さんの足を手で持ち上げようとしているソウルロジススタッフ。

営業の方々が日々積み重ねられた、“信頼の結晶”としての商品。
私たちは、この重みをしっかりと受け止め、お預かりする大切な商品を、 営業の方々の思いとともにお客様へお届けいたします。
営業の方々が安心して、“コア業務”にエネルギーを集中していただくために。
私たちは、『考える・伝える・共有する』を基本とした納品品質をとおして、お客様のご要望にしっかりとお応えいたします。
ソウルロジスは、最前線の営業活動を強力に援護する、
“後方支援部隊”です!

PAGETOP